• 今村 翔太

みどりの源流の森公園

今日は筑波大学情報科学類の今村翔太です。

今日はつくば市みどりの地区にある、みどりの源流の森公園というところにやってきました。



つくばエクスプレスみどりの駅からほんの徒歩数分のところにあります。駅前の広場から少し歩いていくと、住宅街の中に突如として現れるのがこのみどりの源流の森公園です。


この公園は、遊具の置いてある広場のようになっているところは、そこまで大きくないようです。ポツンと小さな滑り台が置いてあります。




でも、奥の方にもずっと森が続いているように見えるので、そちらの方へ足を運んでみました。

遊具のあるスペースからは直接そちらの方へは迎えなさそうです。

一旦、遊具の置いてあるところを離れて、ぐるっと回って行きます。




何やら、鬱蒼とした森の小道のようなところに入っていきます。



道の脇にある林には落ち葉もたくさん積もっています。




どんどんと、先の方へと突き進んで行きます。林の中には、一軒家がポツンとありますが、そこを抜けていくと、開けた景色が見えてきます。道の両サイドに池が出てきました。



グーグルマップの情報によると向かって右に出てきた池は、トンボ池というそうです。

また、見た感じだと、トンボ池の反対の方の池は、この公園の名前の通り、何かの用水の水源にしているような感じはあります。

調べたところ、つくば市の上水は主に霞ヶ関を水源にしているようなので、農業用水か何かに利用しているのかもしれませんね。



この公園は、みどりの駅周辺が開発される前の、みどりの地区の原風景を残してある公園なのかもしれません。

谷田部地区に鉄道で訪問される際には、つくばエクスプレスみどりの駅からアクセスすることになるかと思います。その際には、みどりの駅魔付近にある、このみどりの源流の森公園にも、森林浴をしに足を運んでみてください。


最新記事

すべて表示