• 護 ことみ

新鮮な地元野菜を求めて


こんにちは、筑波大学芸術専門学群3年の護ことみです。


今回は、上郷にある農産物直売所「四季の郷」を訪れました。



こちらでは、地元で取れた野菜を安く購入することができます。

この日は日曜日で、地元の方々がたくさん訪れていました。

人参、白菜、ネギといった定番の野菜から、バターナッツやエシャレットなどもつくば市産の物が置いてありました。つくばでは本当に多くの種類の野菜が採れるのですね。

また、つくばで生産されている「筑波北条米」等、野菜以外の商品もたくさんありました。



店員さんにこの辺りで採れた野菜はありますか?と聞くとほうれん草や大根、キャベツなどがそうだと教えてくださいました。それらの野菜のパッケージをよく見ると、生産者のお名前が印字されていました。農家の方の名前が分かると、安心して購入できますね。

特に私が驚いたのは、サツマイモの種類の多さです。「紅はるか」「なると金時」「シルクスイート」など7種類もありました。私が普段行っているスーパーでは種類がそんなに無く、品種を気にしたことがなかったので驚きです。



こちらは「赤菊いも」。コブがついたような変わった形と赤い色をしています。どんな味なのか気になって購入してみました!店員さんに「赤菊いも」の特徴について伺うと、クセがなくてどんな料理にも合うと教えてくださいました。また、栄養価が非常に高く、特に糖尿に良い効果があるそうです。




「赤菊いも」をスライスしてみるとこんな感じでした。生でも食べることができるそうで、そのまま食べて見ると、シャキシャキとした食感が美味しい!店員さんがおっしゃっていた通りクセがなく、ほんのり甘いお味。マヨネーズで和えてトーストにしてみたり、お味噌汁に入れたりしてみましたがどれもとっても美味しく、アレンジ次第でいろいろ楽しめます。

あまり馴染みのない野菜ですが、ぜひ試してみてください。




さて、今回は、上郷の新鮮野菜が集まる直売所「四季の郷」についてご紹介しました。美味しい旬の野菜を安く手に入れることができるのは嬉しいですね。

皆さんも一度訪れてみてはいかがでしょうか。


最新記事

すべて表示

お問い合わせ

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

実施主体

筑波大学
人間総合科学研究科 芸術専攻

代表者 藤田直子(環境デザイン領域 教授)
https://www.tsukuba.ac.jp/
〒305-8574 茨城県つくば市天王台1-1-1 

支援主体

筑波大学

総務部総務課 社会貢献・地域連携

305-8574 つくば市天王台1-1-1 

つくば市

都市計画部 市街地振興課 周辺市街地振興室

〒305-8555 茨城県つくば市研究学園一丁目1-1

協力主体

© 2019-2020 つくばR8ロゲイニング 筑波大学芸術系環境デザイン領域内

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Twitterの - ブラックサークル