• 須永

栄のレトロ商店街をレトロカメラで撮ってみた。


こんにちは。筑波大学芸術専門学群の須永です。

今回は私の大好きなフィルムカメラで栄を撮ったことについて書きます!


 昨今デジタルカメラが主流でフィルムカメラを見る機会は少なくなってしまいました。

フィルムを買おうにも家電量販店からフィルムカメラは消え、電気屋さんをはしごする事態に・・・。私は普段lomographyのDIanaFを使っているのですがDianaFで用いる120mmフィルムはなかなかその辺には売っていなく、地元に住んでいた時には苦労しました・・・・(泣)


ですが!!!!


今回はもっと気軽に楽しめるインスタントカメラで撮影しました!!


今回使うカメラはこれ↓

若い女性の中で流行している  ”写ルンです” です!!

(上の写真はDianaFで写ルンですを持った女性を撮影したものです。)

栄に到着してまず一枚、和菓子屋さん二軒。藍色の瓦屋根に色あせた看板、レトロです。

高梨製菓さんではお邪魔して和菓子をいただいたのですがそれはまた別の記事でご紹介します。昔ながらの和菓子屋さんという感じで、お茶会に出てくるような綺麗な餡菓子がとっっっっても美味しかったです!また行きたい〜〜・・・。




こちらもレトロな商店!妻木屋(さいきや)さん。店先に様々な商品が並んでいます。

写っているのは一緒に町歩き調査をしてくれた友達です。中に入ってすぐいたのは店主と思われるおばあちゃん。お客さんの同年代くらいの女性とおしゃべりをしていました。仲良く話す二人の姿にほっこり。地域密着型のお店です。^^

お声がけ、調査の説明と掲載許可をもらって店内も撮影しました。!




店内に入ってまず撮影したのがお酒コーナー。お酒に紛れて招き猫が置いてあるのが可愛くて思わずパシャり。黄色い値札は店主の手書きです。



次に見たのがお菓子コーナー。

友達、ハッカ飴を凝視。まぁ確かにハッカ飴珍しいもんね。笑

でも地元にいた時は私は大型スーパーしか行ったことなかったからこのタイプの地域の商店は本当に不思議。思ったよりも品数が多かったです。小さな店内なのに色んな商品が詰まっていて、見ていて飽きないし本当に面白かったです。



この写真が一番お気に入りです!!

色とりどりの駄菓子がポップでとっても可愛い。久しぶりに駄菓子を見てテンション上がった私は思わずBIGチョコとサワーペーパーを購入。子供の時二つとも大好きでした。久しぶりに食べても美味しかったです。


フィルムカメラは撮った写真がすぐに見れないことが欠点ですが、現像する時の楽しみ計りしれないものです。今回もとても楽しい体験ができました。協力してくれた方々、ありがとうございました!