お問い合わせ

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

実施主体

筑波大学
人間総合科学研究科 芸術専攻

代表者 藤田直子(環境デザイン領域 教授)
https://www.tsukuba.ac.jp/
〒305-8574 茨城県つくば市天王台1-1-1 

支援主体

つくば市

都市計画部 市街地振興課
周辺市街地振興室

https://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/joho/soshiki/toshikeikaku/1003516.html
〒305-8555 茨城県つくば市研究学園一丁目1-1

協力主体

  • 大曽根・花畑・筑穂地域活性化協議会

  • 吉沼、元気!協議会

  • 栄市街地活性化協議会

  • 上郷市街地活性化協議会

  • 谷田部市街地活性化協議会

  • ​高見原地域活性化協議会(設立準備中)

© 2019-2020 つくばR8ロゲイニング 筑波大学芸術系環境デザイン領域内

  • 髙橋莉穂

高梨製菓さんのお菓子を食べてみた!〜その2〜

こんにちは、髙橋莉穂です。

前回に引き続き食べてみた編です。

 今回は、おまんじゅうを中心に紹介します!

 全力で食レポしすぎて、記事が3つに分かれるとは思ってもなかったです…笑

 おまんじゅう全8種類!

 茶通、羊かんさんど、さつま、くるみまん

 もなか、くりまん、あんまき、六方焼です!




まずは茶通!

上にお茶の葉っぱが乗っていて、外の生地はしっかり焼かれていて固めです。中のあんこは甘くて、若干塩気が効いており甘さにアクセントがあります。お茶の風味がしっかりとして、お茶の葉っぱは苦めで香りが高いです。甘い和菓子を食べると苦いお茶が欲しくなるがお茶の葉っぱが入っていても、やはり、苦いお茶が欲しくなる美味しさです。

続いて羊かんさんど。

中に羊かんが挟まっていて外はカステラ生地になっています。

羊かんの味は控えめだが、後から優しい甘さがやってきます。

カステラ生地の香り高さと甘さが強く、羊かんのハリのある食感とカステラのふわふわした食感が合わさって良いです!



これは、さつま!

名前の通り、さつまいものおまんじゅうです。

生地は中までピンク色で、外と比べてフワフワ。餡は白餡で甘めです。生地は優しい甘さで白餡の甘さと生地からのさつまいもの風味が混ざります。ゴマの食感と香りがアクセントになっていて、餡がしっかりと入っているので、一個で結構お腹いっぱいになれます!

くるみまん

上に艶出しで卵黄が塗ってあります。

あんこはもなかなど他のおまんじゅうと比べて甘めです。

生地は主張が強くなくて、しっかりあんことマッチしています。

鼻から抜ける甘さとくるみの香り高さが最高です。

くるみの香りと甘めの餡子が合います。


もなかです!

あんこの味が深くて、外のもなかはサクサク!

割とあっさりした感じであんこの味が引き立っています。

味が濃いのではなくて味わい深いです。

あずき感がある餡子ですが、おはぎと比べると甘めで、外のもなかの食感とマッチしています。


くりまんです!(パッケージ写真撮るの忘れました😅)

中は白餡で外は甘さ控えめです。

中に栗が入っているわけではなく、練りこまれています。

全体的に甘さは後から主張してくる

皮の食感があんこと違いマッチしています!






あんまきです〜

外のカステラ生地の甘い香りと赤い滑らかな餡の舌触りが口の中で広がります。

中の餡は甘さ控えめで外のカステラ生地の甘さを引き立てていますが、途中でカステラの甘さとあんの甘さが混ざります。

あんのピンク色が可愛らしく、食欲をそそられます。


最後は六方焼です!!

六面しっかりと焼かれていて、中はびっしりとあんこが詰まっています。

香り高いゴマが香りも食感もアクセントとなっています。

生地は薄くてふわっとしていて、香りも味も控えめです。

あんこは水分が少なく密度が高く、グッときます。

優しくて、どこか強さのある甘さです。


以上!

全種類食レポしてみたでした!!

とってもお腹いっぱいです〜〜!

個人的にはきみしぐれが1番好きでしたが

どれも美味しかったので是非みなさんも食べてください!!

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Twitterの - ブラックサークル