お問い合わせ

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

実施主体

筑波大学
人間総合科学研究科 芸術専攻

代表者 藤田直子(環境デザイン領域 教授)
https://www.tsukuba.ac.jp/
〒305-8574 茨城県つくば市天王台1-1-1 

支援主体

つくば市

都市計画部 市街地振興課
周辺市街地振興室

https://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/joho/soshiki/toshikeikaku/1003516.html
〒305-8555 茨城県つくば市研究学園一丁目1-1

協力主体

  • 大曽根・花畑・筑穂地域活性化協議会

  • 吉沼、元気!協議会

  • 栄市街地活性化協議会

  • 上郷市街地活性化協議会

  • 谷田部市街地活性化協議会

  • ​高見原地域活性化協議会(設立準備中)

© 2019-2020 つくばR8ロゲイニング 筑波大学芸術系環境デザイン領域内

  • 髙橋莉穂

高梨製菓さんの和菓子全種類食べてみた!!

こんにちは、髙橋莉穂です。

前回に引き続き栄の商店街にある高梨製菓さんについて紹介します!

今回は食べてみた編です!!

丁寧に包んでくださりました!雰囲気ある、良い!!

開けるとお菓子がいっぱい!幸せな気持ちになります!


まずは練り切り!


とっても華やかですね!

カラフルな花が入ったショーケースがお店に入って目の前にあるので

目を引くし、可愛らしいですね!

右側のスライドの写真はつばき、もみじ、さざんか、うめ、かき、ききょう

という順に並んでいます。

一つ150円です。

餅米もあんも口の中で一瞬で溶けてなくなります。

上品な甘さで、それぞれの花の装飾部分が若干塩気があります。

塩気がある部分があることにより、甘さが深まっています。

さざんかなどの葉っぱはゼリー状のものでできており食感がアクセントになっています。

甘いので苦いお茶が欲しくなります笑


また、花の表現もそれぞれ個性があって素敵ですね。

うめはグラデーションがとても綺麗。

表面のグラデーションが目を引くだけでなく、

中を割ると内側の方が濃く、外側の方が薄いピンクになっています。

かきともみじのオレンジ色も違うし、ききょうの花弁の表現も美しいです。

これを一つ一つ手作業で作ってるそうです。

恐るべし、職人技…!


続いてきみしぐれ

きみしぐれは最初花の名前かと思ったのですが、どうやら花ではないそうですね、初めて知りました。


餡に卵の黄身を混ぜて焼くのできみしぐれと言うそうです。

一つ130円です。

外は空気を含んでふわふわほろほろの生地で中はしっかりあんこが入っています。

割れたところはピンクに染まっていて、オレンジ色の生地の中にピンクの色が見えるのが可愛らしいですね。

あんこは滑らかなこしあん。あんこの密度と甘さが口の中で広がります。

きみしぐれを初めて食べたのですが、これが私は1番お気に入りです!


続いてはおはぎ!

1つ80円で3個入りなので240円です。

あんこは甘さ控えめでしっかりあずき感があります。

中の餅米は細かめでなめらかな食感。

若干、塩気が感じられ、桜餅についている塩気のある葉っぱを想像させます。

甘い重たさはないのですが、かなり食べ応えがあります!!



お値段はリーズナブルなのですが本格的な昔ながらの和菓子がたくさん!

実は練り切りは7種類全て食べました!

何度食べても美味しかったです!

残りは8種類のおまんじゅうです!

かなり、ボリュームがあるので次の記事で書きますね〜

それでは。

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Twitterの - ブラックサークル